元サラリーマンの余談

元サラリーマンの余談

受け身ですよね

サラリーマンは、基本「受け身」ですよね。

「そんなことはない!」と言う人もいるかもしれませんが、私の経験では、能動的なサラリーマンは周囲とうまくいかないです。
周囲とうまく行かないサラリーマンは、組織の中でうまく立ち回れない(=組織をうまく使えない)ので優秀ではないです(笑)

私はだいたい優秀でしたから、とても受け身でした。

 

サラリーマンの場合は、組織の一人一人それぞれに「領分」があって、それを侵犯しないような配慮が欠かせないでしょ。

営業1課 の担当者が2課の得意先に顔だして商談まとめるとかできないのと同じように、企画部とかマーケティング部がキャンペーンの企画やってくれないと得意先に案内できないし。
マーケ部がおたんこな企画しか出さなくても、自分で企画作ってマーケ部に「お前らオタンコなんだから、黙ってこれやれ」とか言わないし。

 

そういう中で、知らず知らずに受け身になっていくものなんですよ。

企画を考えるのは、誰々の仕事、自分の仕事はやって来た企画をちゃんと実施することみたいにね。
で、いつの間にか、自分が何もしてない時でも、誰かが考えていて、誰かが動き回っていて、誰かがどこかでちゃんとやってくれてるって気になってるんですよ。

 

なりませんか?

私は、今でも、ちょくちょくそういう気になります(泣)

 

自分がね、何もしてない時にも、なんとかなるみたいな錯覚に陥りがちです。
面倒くさい申請書の作成とか、本当にそういう気になります。
誰かやってくれるんじゃないか。だって私は今日はこれで、明日はあれで忙しいんだからって。

 

ならないのかなあ、みんな…
なるでしょ。

 

サラリーマンって本当に素敵ですよね。
本当は稼いでなくても、なんとなく役割を果たしているようなら、ちゃんと給料日に給料もらえますもんね。

サラリーマンに戻りたいなあ…

 

無理か、こんな根性では(号泣)

関連記事

  1. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    天丼屋

    今日のお昼は天丼にします。お昼だけやってる天丼屋が神保町にあります…

  2. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    最後の晩餐

    少し前の話ですが、仕事仲間AさんとBくん私の3人で、「最後の晩餐は何が…

  3. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    微妙に噛み合わない

    なんというか、微妙に噛み合わない感じって辛いです。「はい」「わか…

  4. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    しかし、私は今とても幸せです

    起業支援をやっているある役所の方とお会いした時に、「私は追い込まれ起業…

  5. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    ダイレクトメール

    ダイレクトメールって、どうして届くんですかね…?効果があるんですね…

  6. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    いい店だったのに…

    近所のカフェが閉店しました。「いい店だったのに…」いい店だった…

最近の記事

  1. 野球場は好き
  2. 社会起業家に俺はなる!
  3. 50代のサラリーマンが起業する難しさ
  4. 資金繰り
  5. 仕事で使うPCを選ぶ
  6. リーガロイヤルホテル広島
  7. 50代で起業するとなると
  8. ルールは何度でも変更できる
  9. ANAクラウンプラザホテル神戸(IHG)
  10. WordPressのセキュリティ対策(トータル)
  1. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    お酒は飲まない
  2. 50代のスモールビジネス起業

    50代のためのスモールビジネス起業講座

    50代で始めた中国からの輸入
  3. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    ルールは何度でも変更できる
  4. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    野球場は好き
  5. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    会社の作り方講座
PAGE TOP