サラリーマンが起業を考える時

サラリーマンが起業を考えるとき

中小企業の赤字

前に赤字か黒字かにさしたる意味はないと書きました。

企業は継続が全てです。
存続することが全て。

継続できなければ存在する意味がないです。
存在することで、社会における役割を果たすことができるわけです。

赤字が続けば、いつか会社のお金が回らなくなり、存続できなくなることが予想されるので赤字は嫌われます。

赤字の場合、事業で会社の手持ちの資金が増えていくわけではないので、会社を継続させるためには事業で得る資金とは別の資金が必要になります。

会社の所有者と経営者が同一の中小企業の場合は、この会社を継続させるための資金が会社にあるか、経営者が用立てることが出来れば、会社は継続します。

赤字だから継続できないのではなく、お金が回らなくなるから、事業(=会社)は継続できなくなるのです。

ですから、もし売り上げが立ち、経費がきちんと管理できているとしても、その売上金が回収できなければ、お金は回らなくなります。

お金が回りやすいビジネスと回りにくいビジネスがあります。
また、そういう観点でリスクの高いビジネスと低いビジネスがあります。

回りやすいビジネスとしては、街の食品スーパーがよく例として挙げられます。
お客さんは個人のお客で、支払いは基本的に現金です。
取りっぱぐれはありません。

回りにくいビジネスとしては、売り上げが立った後、売上金の回収までに9か月以上というビジネスもあります。
1月に売り上げた売上金は、10月かそれ以降でないと入ってきません。
仕入れの代金をメーカーに翌々月とかに支払いますから、この事業で資金を回すのには取りっぱぐれのリスクも抱え込みますし、売上金が入ってくるまでの期間のお金を回さなければなりませんから大きな資金を要することになります。
(しかし、これが参入障壁になり、競争者は現れません)

会社の会計というのは、売り上げも経費も、基本は発生時に計上します。
売上金が入金された時点で売り上げとして計上するわけではありません。

年度の終わりにまだ入金されていない売り上げ金があるとしても、入ってくるという前提で処理をします。
ここから経費を差し引いて、赤字か黒字かが決まります。

仮に、この時点で黒字になったとしても、実際に支払いがなされない(売上金が回収できない)となると、お金が回らなくなってしまうということが起きてしまいます。

これを黒字倒産と呼びます。

黒字でも、お金が回らなければ、会社は存続できません。

逆に、いくら赤字が続いても、どれだけの巨額の赤字でも、資金が回るうちは倒産しません。

 

また、資本の出し手と経営者が同じ中小企業の場合、黒字になるか赤字になるかの大きな要因の一つが経営者(会社の所有者)の報酬次第ということがあります。

適切な報酬にしても赤字ということはありますが、報酬を抑えすぎて黒字になるということもあります。

極端な例で話せば、経営者の報酬を100億円に設定していれば、ほとんどの中小企業は赤字になるでしょう。(100億円の報酬にすれば、それに対する所得税とか住民税とかかってきますがww)

報酬で取ったものを、経営者(会社の所有者)が資金として会社に貸し付けをしたり、資本として出したりすれば、会社は継続します。

あまり、赤字だとか黒字だとかに意味はありません。

大事なのは、資金が回ることです。

 

もし、あなたが自分の生活のために起業するのであれば、きちんと自分の報酬を取ってなお会社の資金が回るということを実現しなければなりません。

ほとんど資金を必要としない、経費のかからないビジネスであれば、あなたが必要とする売り上げはあなたが必要な報酬と同じ程度です。

もし、大きな資金を必要とし、経費のかかる事業を行うのであれば、必要な売り上げは大きくなります。

ビジネスを選択する上で、このことをよくわかっておく必要があると思います。

売り上げの回収が容易であるかどうか、売り上げの回収までの期間が長いか短いかは、とても大切なことです。

関連記事

  1. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    利益率の高いビジネスをする?

    ビジネスを選ぶときの基準として、利益率の高さという条件が挙げられること…

  2. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    起業は逃げ場所ではない

    先日、知人に紹介されて年下(と言ってもそれなりの年齢)の人物と会いまし…

  3. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    泳げるようになりたいなら

    起業に限りませんが、勉強すればできるようになるものではありません。…

  4. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    「成功」って…

    起業を考える人、起業した人にとっての「成功」ってなんでしょう?…

  5. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    土曜日曜は休みではない

    サラリーマンを辞めて、もうずいぶん長いことたちますが、未だに一週間は月…

  6. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    それではダメな理由

    サラリーマンと話していると、それではうまくいかない理由それではダ…

最近の記事

  1. 野球場は好き
  2. 社会起業家に俺はなる!
  3. 50代のサラリーマンが起業する難しさ
  4. 資金繰り
  5. 仕事で使うPCを選ぶ
  6. リーガロイヤルホテル広島
  7. 50代で起業するとなると
  8. ルールは何度でも変更できる
  9. ANAクラウンプラザホテル神戸(IHG)
  10. WordPressのセキュリティ対策(トータル)
  1. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    起業してよかったと思うこと
  2. 起業のアイデア

    起業のアイデア

    起業ネタは歩いてこない
  3. 起業のためのWordPress

    WordPress

    WordPressについて
  4. 起業準備

    失敗しない起業準備

    住所と仕事場
  5. 50代のスモールビジネス起業

    50代のためのスモールビジネス起業講座

    50代のサラリーマンのための起業講座
PAGE TOP