元サラリーマンの余談

元サラリーマンの余談

プロ野球とか

仕事となんの関係もないです。

なぜ、「なんの関係」→「南野関係」と変換するのかOSXよ…

 

プロ野球に興味がないと、なかなか大人の社交は難しいんですよ。
これは、すごい発見というか経験です。

以前は、某球団のファンで月に一度か二度、球場に行ってました。
二軍の情報もマメにチェックしたりして。

しかし、ある日、思ったんです。

一生懸命応援してるけど、これは人生の浪費ではないかと。

応援してる球団が負ければ、なんとなく嫌な気分です。
負け方によっては、仕事も気が入らない…
だいたい、負ける試合を2時間も3時間も観てるって、どういうことだ?

 

でもね、ここからが問題で、

勝ったからって何も報酬はないんです。
何もない。

球場の近くで居酒屋でもやってれば、上機嫌のお客が、ビール一杯余分に飲んでくれるかもしれませんが、少なくとも私の生活では何のメリットもないことに気づいたんです。

 

デメリットはあるのに、3時間を40試合観るとすると120時間。
1年のうち、5日間、ぼんやり野球観てるってことになってしまう。

これはマズイと思った時に、止めることにしましたプロ野球観戦。

最初はどうだったか覚えていませんが、今ではCMと同じように情報を右から左へ流してるか、スポーツのニュースが始まったらチャンネルを変えてるんでしょう。もう、いつやってるのかもわからん。
この世にあるのかないのかわからなくなっています。

 

我ながら、すごいです。

愛の反対は無関心とはよく言ったものです。

しかし、かつての熱狂ぶりを知ってる人に会えば、
「昨日、よかったですねー」とか「誰々は調子が悪いですね」とか言われます。
「全然知らない」とも言えないので、「あー、このところ忙しくて」とか嘘を言う羽目に…(泣)

嘘つきは泥棒の始まりというけれど、何を泥棒することになるんだろう?

 

でも、問題は知らない人とも、そういう会話になってしまうんです。

昔と違って、田舎では東京の新聞社のチームの存在感よりも地元のチームの存在感が強いので、よそ者だと宣言しない限り地元のチームの話に巻き込まれます。
居酒屋とかタクシーとか、何かの集まりとか、知らない人と知らない空間で一緒になる時。

そういう時は、地元の球団の話が一番。

のはずが、

プロ野球の状況、全然わからんし。

下手によそ者だからわかりませんと宣言して敵意を見せられたりすると嫌なので、うかつに余計なことも言えません。

ついでに、サッカーのこともわからない。
代表戦がどうしたとかの話題を振らないでください。

大人の健全な社交の場で居場所を失ってますが、今さら戻る気もなくて…

 

愛の反対は無関心

 

プロ野球やサッカーの代表戦情報を知らない私の素敵な言い訳けを編み出さねば…

関連記事

  1. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    しかし、私は今とても幸せです

    起業支援をやっているある役所の方とお会いした時に、「私は追い込まれ起業…

  2. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    iPhoneの修理屋

    今日、iPhoneの電池を交換してもらうのに、駅の近くのiPhone修…

  3. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    受け身ですよね

    サラリーマンは、基本「受け身」ですよね。「そんなことはない!」と言…

  4. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    熱中できること

    コンサルタントと会って、いま、帰ってきました。私もよく知ってる…

  5. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    異業種交流会など

    どうなんでしょうね、異業種交流会。私は、サラリーマンの頃、何故かそ…

  6. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    お酒は飲まない

    起業して、サラリーマン時代とは異なり、起業している人たちと付き合いをす…

最近の記事

  1. 野球場は好き
  2. 社会起業家に俺はなる!
  3. 50代のサラリーマンが起業する難しさ
  4. 資金繰り
  5. 仕事で使うPCを選ぶ
  6. リーガロイヤルホテル広島
  7. 50代で起業するとなると
  8. ルールは何度でも変更できる
  9. ANAクラウンプラザホテル神戸(IHG)
  10. WordPressのセキュリティ対策(トータル)
  1. 起業のアイデア

    起業のアイデア

    健康美容EXPO(製造委託)
  2. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    妄想に取り憑かれてはいけないか?
  3. 起業のアイデア

    起業のアイデア

    起業ネタ探し
  4. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    起業しなくていいなら
  5. 起業のスキル

    失敗しない起業のスキル

    起業のためのスキル
PAGE TOP