サラリーマンが起業を考える時

サラリーマンが起業を考えるとき

あとは思い切るだけ

私が、あるセミナーの講師として話をしたときのことです。

セミナー終了後、挨拶に見えた方がいらっしゃいました。
前にも、ある機会にお話をしたことのある方でした。
私がそのセミナーでお話をした事業に関心があり、準備を進めているというお話をお聞きしていました。

 

「その後、どうしてますか?」
と私が尋ねたところ、

「相変わらずです。」
というお答え。

 

「そうですか… 何か問題でもありますか?」
「いえ、(事業のことは)もう十分わかってますし、あとは思い切るだけなんですが…」

 

これって、ありがちな話なんです。
事業に関する知識は、もう十分。
何を準備すればよいか、どういう資格者が必要か、何から始めればいいのか、全部わかっていて、すでに資金の目処もついた。

で、あとは、思い切る”だけ”。

 

多くのサラリーマンにとって、ほんとうに難しいのはここからです。

ある事業について理解をし、準備の手順を知り、資金の見積もりをする。
そして、必要な資金の手当てをする。
ここまでは、それほど難しくないんです。
サラリーマンには。

とくに、シニアのサラリーマンにとっては。

何も追い込まれているわけではないので、起業するしかないって環境にあるわけではない。

追い込まれているわけではないので、
思い切る必要がないんです。

 

それは、とても幸運な状況なんです。
無理して起業することはないんじゃないでしょうか。

サラリーマンにとって起業は「思い切って」やるというようなことではないと思います。

 

機が熟したら取り組むということでよいのだと思います。

関連記事

  1. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    好きな時間に起きて好きな時間に

    サラリーマンを辞めて一人になって、好きな時…

  2. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    利益率の高いビジネスをする?

    ビジネスを選ぶときの基準として、利益率の高さという条件が挙げられること…

  3. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    スモールビジネスで「起業」する意味

    私は現在、3つの会社を運営しています。うち、一つは資産の管理会社の…

  4. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    自分を知る

    自分を知るというのは難しいと私は思います。自分のことを正しく知るの…

  5. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    起業しなくていいなら

    私自身は、起業したくてしたわけではありません。起業しなくていいなら…

  6. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    起業は逃げ場所ではない

    先日、知人に紹介されて年下(と言ってもそれなりの年齢)の人物と会いまし…

最近の記事

  1. 野球場は好き
  2. 社会起業家に俺はなる!
  3. 50代のサラリーマンが起業する難しさ
  4. 資金繰り
  5. 仕事で使うPCを選ぶ
  6. リーガロイヤルホテル広島
  7. 50代で起業するとなると
  8. ルールは何度でも変更できる
  9. ANAクラウンプラザホテル神戸(IHG)
  10. WordPressのセキュリティ対策(トータル)
  1. 元サラリーマンの余談

    元サラリーマンの余談

    天丼屋
  2. 起業のアイデア

    起業のアイデア

    アメリカからの輸入ビジネス情報 The United States is Op…
  3. 起業のアイデア

    起業のアイデア

    誰もやっていないビジネス
  4. サラリーマンが起業を考える時

    サラリーマンが起業を考えるとき

    起業の成功法則
  5. 起業のスキル

    失敗しない起業のスキル

    ネットリテラシーの基本
PAGE TOP